KL-30B インライン測定用 九州リオン株式会社

KL-30B

KL-30B

液中パーティクルカウンタ、純水用、プリンタ内蔵

0.05μm、超純水の粒子汚染を監視
  • センサ・コントローラ・流量計・データ保存を一体化したオールインワンタイプ
  • 超純水ラインに直接インストール、プロセスを管理
  • パージエアユニット標準搭載
  • 高圧に対応 500kPa(ゲージ圧)
  • D/Aコンバータ(4-20mA)、アラーム出力接点を標準装備
  • プリンタを内蔵、コンパクトフラッシュカード(オプション)も使用可能

仕様

光学系方式 側方散乱方式
光源 半導体レーザ(波長830nm、定格出力200mW)
接液部材質 合成石英、フッ素ゴム、フッ素樹脂、PVC、パイレックスガラス、SUS304/316、POM
測定範囲 0.05μm~0.2μmの範囲で2から10段階
出荷時:0.05μm以上、0.1μm以上、0.15μm以上、0.2μm以上の4段階
試料流量 定格流量10mL/minとパージ流量0.1~1L/minの合計(ただしパージ流量は試料圧力により変動)
最大粒子個数濃度 200,000個/mL(計数損失10%以内)
電源 AC100V~240V、50/60Hz、約80VA
大きさ 約230(H)×330(W)×569(D)mm(突起部を除く)
重さ 約19.8kg


PAGE TOP